(朗報)ソフトバンクグループ出資の4社が融資対象に

米財務省が6日公表したリストによるとソフトバンクグループのビジョンファンドが出資する技術系スタートアップ4社が新型コロナウイルス感染拡大で経済的打撃を受けた中小企業を支援する(給与保護プログラム PPP) に申請し融資が承認された企業に含まれました

f:id:US-Stocks:20200707113845j:plain

 


1カーシェアリングの米ゲットアラウンドにはPPPで500万から1000万ドルの融資が

承認されました

同社は2008年にビジョンファンド主導の資金調達ラウンドで3億ドルを調達しました


2人工知能(AI)搭載型通信ドライブレコーダーなどを手掛ける米ナウトは200万円から500万ドルの融資が承認されました

同社は2007年の7月のビジョンファンド主導の資金調達ラウンドで約1億5000万ドルを調達しています


3クラウド技術の米クラウドマインズ•テクノロジーは100万円から200万ドルの融資が承認されました

同社は2019年5月、ビジョンファンドが参加した資金調達ラウンドで1億8600万ドルを調達しました


4エネルギー企業技術エナジーボールトは15万円から30万ドルの融資が承認されました

同社は2019年8月にビジョンファンドから1億1000万ドルの出資を受けています

 

 

www.us-stocks.space

 

 

始まってます!♫