ソフトバンクグループ出資先のIPOなどが加速❗️3社

ソフトバンクグループが出資しがん治療薬を開発する米リレーセラピューティクスは9日

米国での IPO の条件を設定しました

f:id:US-Stocks:20200710122930j:plain

 

 

リレーセラピュティクス

最大2億6500万ドル(約280億円)を調達する可能性があるそうです

届け出によると1470万株を1株16~18ドルで売却する計画です

ビジョンファンドは2018年の資金調達ラウンドで3億ドル出資し株式の41%を保有します

 

www.bloomberg.co.jp

 

貝殻伐房

またソフトバンクグループ出資先の中国のオンライン不動産取引プラットフォーム貝殻伐房は今後数ヶ月の間に米国で IPO を実施します

20億から30億ドルを調達することを目指しています


貝殻伐房は、IPOで200億ドル越えの企業評価を目指しているそうです

 

クーポン


ソフトバンクグループのビジョンファンドが出資する韓国の電子商取引大手クーポンは

東南アジアの動画配信サービス会社HOOQデジタルのソフトウェアを買収します

HOOQは、シンガポールテレコムとソニーピクチャーズテレビジョン、ワーナーブラザーズエンターテイメントの合弁会社です

今回の取引によりクーポンは動画配信サービス分野に参入し Amazon や Netflix などに

対抗します

テンセントは最近、マレーシアの動画配信プラットフォームのiflixの資産を買収することに

合意しており、同分野での再編の動きは加速しています

 

 

www.us-stocks.space