QQQではなくVGTを選んだ理由♫

f:id:US-Stocks:20201130211859j:plain

 

QQQではなく、VGTを選んだ理由はいくつかあります

まずは比較したチャートを見てください

 

1ヶ月

VGTが+7.13%、QQQが+7.08%とほぼどっちでもいい感じです

 

f:id:US-Stocks:20201130212016j:plain

 

3ヶ月

VGTが+2.64%、QQQが+2.44%とこちらも誤差の範囲です

f:id:US-Stocks:20201130212141j:plain

 

6ヶ月

VGTが+30.40%、QQQが+30.84%とほぼ変わりません

f:id:US-Stocks:20201130212247j:plain

 

1年

VGTが+43.75%、QQQが+47.71%となります

f:id:US-Stocks:20201130212413j:plain

 

5年

VGTが+198.44%、QQQが+161.58%とほぼ変わりません

f:id:US-Stocks:20201130212524j:plain

 

設定来

VGTが+623.64%、QQQが+734.29%となりました

f:id:US-Stocks:20201130212623j:plain

 

まとめ

VGTとQQQはほぼどちらを選んでも、結果はたいして変わりません

配当もまたVGTが0.86%、QQQが0.55%と0.31%の誤差です

 

us-stocksはVGTを長期保有銘柄と決めているので、長期投資の基本中の基本である

低い経費率のVGTを選びました

経費率

VGT 0.1%

QQQ 0.2%

 

この経費率も長期投資には誤差かもしれません

それよりも長期に渡って買い続けることの方が、よっぽど大事で難しいことですよね?

 

最後に勝つ人は諦めずに投資を続ける人だと思うので

今後も頑張っていこうと思います