アメリカ株式市場は暴落直前!?

f:id:US-Stocks:20201208134500j:plain

 

米共和党と民主党が進めてきた包括的歳出法案(約1兆4000億ドル)と

新型コロナによる追加経済対策(約9080億ドル)で合意に達し無い可能性が出てきました

 

両党は11日夜としていた法案可決期限切れを前に、政府閉鎖を回避するため

1週間の暫定予算案を採択する予定です

 

バイデン氏は「いますぐ議会は、緊急のニーズに対応する強力な支援策を

可決するべきだ」とも言っていますが

こういった両党の溝がさらにアメリカ経済の回復を妨げています

 

米国の主なセクターの雇用者数の変化

 

f:id:US-Stocks:20201208140110j:plain

 

米労働省が2020年12月4日に発表した11月の雇用統計において、

非農業部門雇用者数は前月比24.5万人増と、市場予想(46万人増)

前月(61万人増と速報値63.8万人増から下方修正)を大幅に下回りました

部門別でも多くのセクターで減少しています

なお、政府部門は、国勢調査のための臨時雇用の減少(9.3万人)も反映しています

 

急いで追加の経済対策をまとめないと、どんどん国民が疲弊していきます

イエレンさんは、低所得者の方が疲弊が激しくなる恐れがあると

警告しています