アメリカと中国の国債利回りを比較検討してみた

中国の国債も分散&ヘッジとして持ちたいと思い調べてみました

f:id:US-Stocks:20201214115728j:plain

まず来年から国債を2つ買い始めます

1つがBLVでもう1つがBNDXです

BNDXはインターナショナル債券ETFですが、下の表のように保有国に中国が入っていません

 

f:id:US-Stocks:20201214121423j:plain

そこで利回りなどを調べてみました

両国の利回り比較です

f:id:US-Stocks:20201214115758j:plain

f:id:US-Stocks:20201214115810j:plain

2年利回り

アメリカ0.125%に対し、中国2.980%

 

10年利回り

アメリカ0.908%に対し、中国3.335%

 

30年利回り

アメリカ1.641%に対し、中国3.886%と全て中国が上回りました

 

次に両国の2000年以降の10年国債利回りの比較です

安定という意味では中国の10年利回りの方が落ち着いています

 

f:id:US-Stocks:20201214121729j:plain

 

次にドル/元の為替チャートです

 

f:id:US-Stocks:20201214122035j:plain

 

次にBLV 米国長期債券ETFとの相関率です

 

f:id:US-Stocks:20201214122612j:plain

 

非常に低い相関率なので、ヘッジとして中国国債を買ってもいいと思います

何か探してみようと思います