2021年に向けて、バンガード債券ETF VWOB vs BNDXを比較してみた

f:id:US-Stocks:20201214155022j:plain

 

VWOB  米ドル建て新興国政府債券ETFとBNDX トータルインターナショナル債券ETFを

比べてみました

 

経費率

VWOB  0.25%

BNDX   0.08%

 

国別構成比率 

VWOB 

  1. メキシコ 9.5%
  2. インドネシア 7.2%
  3. サウジアラビア 7.2%
  4. トルコ 5.5%
  5. カタール 5.3%

BNDX

  1. 日本 18.4%
  2. フランス 11.9%
  3. ドイツ 9.9%
  4. イタリア 7.7%
  5. イギリス 7.2%です

BNDXには日本の割合が非常に高い分、ボラティリティは低く

抑えられています

また先進国の国が上位を占めています

 

2013年からのチャート比較

 

f:id:US-Stocks:20201214160220j:plain

 

格付別構成比率

VWOB

Aa  9.8%

A  17.0%

Baa  31.3%

Baa未満 41.6%

 

BNDX

Aaa  20.7%

Aa   26.7%

A   24.8%

Baa  27.8%とBNDXの方が格付けが高い割合が大きいです

 

よって経費率も低いBNDX