ウォーレンバフェットの言葉 [私なら確実性を重視して考えます]

f:id:US-Stocks:20210421162659j:plain

 

ウォーレンバフェットは『バカでも経営できる企業を探しなさい、

いずれそういう人間が経営者になるのだから』という言葉を

バフェットの投資原則という本で言っています

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

経営者からすると少し過激な言葉ですが、バフェット氏は

エクセレントカンパニー(優良企業)を買うのは高い成長が期待できるということと、

1度買ったら後は長期保有して、寝かせておけると語っています

 

この章でバフェット氏は、「これからあなたは1度だけ取引をして

その後10年間は投資した銘柄を変更することが出来ないとしたら

あなたはどの様な銘柄に投資しようと考えるか」と語っています

バフェット氏は、確実性を重視して考えるそうです

確かに、今後10年間は売れないと言われたらより慎重に買う銘柄を選びますね

 

大事なのは、その銘柄を買うべきか売るべきかを考えるよりも、

商品そのものが長期間持ち堪えられる銘柄であるかどうかを考えることだそうです