ウォーレンバフェットの言葉 [株式購入は結婚のようなもの]

f:id:US-Stocks:20210422152621j:plain

 

バフェット氏は「バフェットの投資原則」という本の中で

短期的な利益を追求する取引が嫌いであると述べています

保有期間が1年に満たない株式の売却益には100%の譲渡益税を課すべきだとも

言っています

そして、投資家に長期保有を義務づければ、アメリカの競争力はもっと強化され、

産業界の基盤はもっと安定すると言っています

確かにその通りですね

 

またバフェット氏は株式を買うのは好きだが、売るのは好きではないそうです

バフェット氏もチャーリー・マンガー氏も株式は1度買ったら、

超長期で保有する目的で購入するそうです

 

us-stocksもそのように長期保有目的で株価が下落した局面でも売らずに、

長期保有できるようになるのが目標です

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

そして今日決算のAT&Tを買おうかと思っています

過去10年でも割安の水準ですし、参入障壁も高い

米国の情報通信業界最大手であるAT&Tは超バリューグロース株ではないかと思っています

ja.wikipedia.org

 

f:id:US-Stocks:20210422153937j:plain