8月第1週の月曜日は静かな滑り出しでスタート!

f:id:US-Stocks:20210803090435j:plain

おはようございます 昨日の野球はサヨナラ勝ちで米国に勝ちました!

株では米国ですが、野球は日本が1位になって欲しいです

 

今週から8月の相場が始まりましたね

静かな相場で始まった感じがします。

米国相場は、小さいですが2ヶ月連続で月末にポジション調整が入っているので、

月初はこんな感じがいいですね

 

主要 3指数

まずは昨晩の各指数などの騰落率です

NYダウ ー0.28%

ナスダック +0.06%

S&P500   ー0.18%となりました

これを受けて、今朝の日本市場は9時10分現在ー0.37%と少し下がっています

f:id:US-Stocks:20210803091124j:plain

 

 

ドル円

ドルは下落しています

109円前半まで下がってきました

これは成長懸念を背景とした米国債利回りの低下が背景にあるそうです

f:id:US-Stocks:20210803091201j:plain

 

 

米国10年債利回り

確かに下がってきていますね、直近7月20日に付けた安値1.140を下回りそうです

f:id:US-Stocks:20210803105633j:plain



 

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

経済指標

7月 製造業 購買担当者景気指数(PMI)

予想63.1に対し、結果63.4でした(前回63.1)

 

7月 ISM 製造業景況指数

予想60.8に対し、結果59.5でした(前回60.6)

 

6月 建設支出(前月比)

予想0.4%に対し、結果0.1%でした(前回ー0.3%)

 

S&P500 ヒートマップ

f:id:US-Stocks:20210803092509j:plain

 

 

今週はどんな相場になるのでしょうか?

確かに中国の 7月の製造業購買担当者指数(PMI)は50.4と

前回の50.9から低下し、より落ち着いた景気回復が見られますし

米国市場も多くの経済指標で、より緩やかな景気回復になりそうな

指標が発表されているため、

今年もまだ何度か調整がありそうです

 

 

ものとなり、景気回