アノマリーでは来年がヤヴァイ❗️&ではいつ買えば最も収益率が高かったのか

f:id:US-Stocks:20210817113508j:plain

前回の記事の秋には株価が下がるというアノマリーの続きです

 

今回は前回の記事の続きですので、読まれていない方は是非下の記事を

参考にしていただければと

www.us-stocks.space

 

ではいつ買えば最も収益率が高かったのかというと、

毎年安くなりがちな10月末に株を買い、高くなりがちな4月末に株を売るケースで

リターンの平均はなんと+8.4%だったそうです(1946年からのデータ)

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

f:id:US-Stocks:20210818093557j:plain

 

アノマリーは毎年必ずそうなるものでは無いので、注意が必要です

 

 

大統領選のアノマリー

まずは下の表を見てください

f:id:US-Stocks:20210818094122j:plain

1970年から2007年までの4年周期の大統領選が株価に与える影響です

 

大統領選の年には平均で灰色のNYダウは11勝4敗で、約9%上昇しています

直近だと去年で約6.18%上昇しています

 

怖いのが大統領選の翌年で、NYダウは平均4.8%前後しか上がっていません

今年がその年にあたり、2021年8月18日現在DJI ダウ指数で見ると

約17%上昇しているため、これから12%下がれます

現在が35343$なので、31101ドルまでアノマリー的には下がれます

これはほぼ年初来まで価格が下がることを意味します

 

またテーパリングが開始され利上げが始まる来年は、

米中間選挙の年で4年間ではアノマリーは最悪です

NYダウは平均3%しか上昇しません

これは恐ろしい汗💦

 

一番上昇率が高いのは大統領選の前年で、NYダウは平均で18%以上上がっています

 

何か1つの参考になればと思います