嫌な下げ方で終わり、来週は調整を覚悟しています❗️

f:id:US-Stocks:20210911082116j:plain

今週も1週間お疲れ様でした テーパリングによる下落を待ち続ける1週間でした☀️

 

昨日の米国主要3指数

ナスダック ー0.87%

S&P500    ー0.77%

ラッセル2000    ー0.96%と、ここ最近では比較的大きな下げ幅で引けた金曜日でした

 

金曜日は米中首脳の電話会談のニュースがアジア時間で流れ、大幅高になったものの

米国時間にはもうそのニュースは過去のものになってしまった感じです

 

VXUS 米国除く全世界ETF

米国主要3指数が軒並み1%弱下落しているのに対し、VXUSはー0.18%に留まりました

これは米国の生産者物価指数が予想を上回る上昇を見せ、依然サプライチェーンが

混乱していることが主な原因となった可能性があります

f:id:US-Stocks:20210911082244j:plain

f:id:US-Stocks:20210911082935j:plain

 

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

ゴールド&原油

昨日はVIX指数が+11.44%と大幅に上昇し、ゴールドも上昇するかと思いきや

ー0.37%で引けました

7日の火曜日もそうでしたが、現在相関関係はー0.5近辺でした

 

物価上昇のかなりのウェイトを占めている原油は強く、物価の高止まりの原因に

なっています

f:id:US-Stocks:20210911110313j:plain

 

 

 

経済指標

8月 卸売物価指数 PPI (前年同月比)

予想8.2%に対し、結果8.3%でした (前回7.8%)

 

8月 卸売物価指数 PPIコア指数、食品・エネルギー除く (前年同月比)

予想6.6%に対し、結果6.7%でした (前回6.2%)

 

7月 卸売在庫 (前月比)

予想0.6%に対し、結果0.6%でした (前回1.1%)

 

7月 卸売売上高 (前月比)

予想1.0%に対し、結果2.0%でした (前回2.3%)

 

 

S&P500 ヒートマップ

アップルがマイナスに大きく寄与し、ー3.31%でした

これは、アップストア外の課金システムに誘導するのを認めるように

連邦地裁に命じられ、収益を圧迫する懸念があるためです

f:id:US-Stocks:20210911084328j:plain

 

 

来週はSQを控え、売りが優勢になるのではと考えています

ナスダック指数の目先の目安は50日移動平均線で、14800ポイントを

割り込むかということだと思います

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

us-stocks的には14800ポイント近辺では、RSIも50付近まで下がりますし

買ってもいいポイントだと思いますが、テーパリング、利上げもありますし

急がなくてもいいと思っています

 

f:id:US-Stocks:20210911085106j:plain