テーパリングでナスダック市場には厳しい展開が待っている❗️

f:id:US-Stocks:20210928075800j:plain

おはようございます 今日は何かまだ眠いです🥱

 

まずは昨日の米国市場の動きを見てみます

米国主要3指数

ナスダック ー0.52%

S&P500     ー0.28%

ラッセル2000    +1.46%となり、特にナスダックが売られました

f:id:US-Stocks:20210928075934j:plain

 

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

中国・香港

恒大集団の問題から1週間が経ち少し、落ち着いてきましたね

デフォルトまであと3週間の猶予期間があるので、10月の後半にはまた

問題が再燃してきそうです

 

ドル・円

強いですね 110.98円まで上昇 この流れは続きそうです

f:id:US-Stocks:20210928080044j:plain

 

 

米国10年債利回り

5営業日連続で上昇しています

昨晩ナスダックが売られたのはこの債券が売られ、利回りが上昇したことによります

11月か、12月からテーパリングが始まることが予想されているので、

今後も国債は売られるのが普通の流れです

f:id:US-Stocks:20210928124925j:plain

 

 

経済指標

8月 耐久財受注 (前月比)

予想0.6%に対し、結果1.8%でした (前回0.5%)

 

8月 耐久財受注・輸送用機器除く (前月比)

予想0.5%に対し、結果0.2%でした (前回0.8%)

 

 

S&P500 ヒートマップ

f:id:US-Stocks:20210928081137j:plain

 

 

今晩は7月の住宅価格指数や9月のリッチモンド連銀製造業指数などの発表があります

 

日本国内では今日は権利落日なので明日は下落しそうです

中間配当を得るには今日何か買ってもいいのかもしれないですね

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

 

米国市場で気になるのは、テーパリングでどこまで国債が売られ、

利回りが上昇してしまうかです

10年債利回りが1.5%を超えると、グロース株が多いナスダック市場には

厳しい展開が待っていそうです