週間での騰落率では、株式市場より債券市場が気がかかりです❗️

f:id:US-Stocks:20211009115616j:plain

おはようございます 何もない日曜日、最高ですww

 

週間では雇用統計がメインとなった1週間でしたね

週間 米国主要3指数

ナスダック +0.12%

S&P500   +0.80%

ラッセル2000   ー0.40%となりました

 

10月第3週からは、FRBのパウエル議長がいつテーパリングを正式に始めると

言うのかだと思います

その時には、プログラミングされた高速トレードが炸裂しそうな気がします

 

それまでは米債務上限問題もクリアしていますし、市場は上目線ではないでしょうか?

しかし、気をつけないといけないのは上がったらリバランスしてくる

機関投資家やGPIFなどがいることです

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

以前にも記事にしましたが、10月は米国の投資信託が決算期のため

株を大量に売却するというアノマリーがあります

要警戒です

www.us-stocks.space

f:id:US-Stocks:20211009115628j:plain

 

 

f:id:US-Stocks:20211009115636j:plain

 

 

米国10年債利回り

下の表で気になるのは10年債利回りですかね

週間で+9.12%とインフレ傾向なので債券市場は大きく売られていますね

今後のテーパリングと利上げを考えれば利回り上昇は継続しそうです

f:id:US-Stocks:20211009115644j:plain

 

 

週間 S&P500 ヒートマップ

f:id:US-Stocks:20211009115654j:plain

 

 

今週はどうなるのでしょうか?

当たらないus-stocksの勘では特に大きな経済指標もなく、材料も無いため

穏やかな株式市場が1週間続くと予想します

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】