アメリカ経済指標は堅調に推移、ドルは買われ無双状態な米国市場

f:id:US-Stocks:20211117102940j:plain

おはようございます🌞 米国市場は絶好調を継続していますねー♫

 

まずは昨日の米国主要3指数です

ナスダック +0.76%

S&P500    +0.39%

ラッセル2000   +0.17%となりました

f:id:US-Stocks:20211117103108j:plain

 

 

f:id:US-Stocks:20211117103146j:plain

 

 

米国10年債利回りは昨日も上昇し、+0.68%高の1.633%で引けましたが

ナスダック市場も上昇しました

米中首脳会談がリモートで行われた安心感などから、買われたのかもしれません

 

ドルインデックスも引けで+0.40%高の95.88$と上昇したことから、

ドルは買われてドル高になった模様です

f:id:US-Stocks:20211117120811j:plain



 

 

経済指標

10月 小売売上高 (前月比)

予想1.2%に対し、結果1.7%でした (前回0.8%)

 

10月 鉱工業生産 (前月比)

予想0.7%に対し、結果1.6%でした (前回ー1.3%)

 

11月 NAHB 住宅市場指数

予想80に対し、結果83でした (前回80)

 

 

S&P500 ヒートマップ

f:id:US-Stocks:20211117104002j:plain

 

 

昨晩は経済指標も良好だったことから、ドルインデックスが1年ぶりの高値、

ドル/円は4年ぶりの高値となりました

 

今晩は、10月分の住宅着工件数や住宅許可件数などの発表があります