ポジティブサプライズはネガティブサプライズww

f:id:US-Stocks:20220205104600j:plain

おはようございます 快晴で気持ちいい土曜日になりましたねー

 

まずは昨日の米国主要3指数です

ナスダック +1.58%

S&P500    +0.52%

ラッセル2000    +0.57%となりました

f:id:US-Stocks:20220205104705j:plain

 

 

 

f:id:US-Stocks:20220205104755j:plain

 

 

 

f:id:US-Stocks:20220205113518j:plain



 

S&P500 ヒートマップ

f:id:US-Stocks:20220205104832j:plain

 

 

 

経済指標

1月 非農業部門雇用者数変化 (前月比)

予想15.0万人に対し、結果46.7万人でした (前回51.0万人)

 

1月 失業率

予想3.9%に対し、結果4.0%でした (前回3.9%)

 

1月 平均時給 (前年同月比)

予想5.2%に対し、結果5.7%でした (前回4.9%)

 

 

昨晩の雇用統計はポジティブサプライズでした

予想より雇用統計でしたし、12月分も+19.9万人だったものが+51.0万人と

大きく上方修正されました

 

この雇用統計を受け、米国経済はかなり底堅いものだとされ3月の利上げが

確実視され、前半株式市場やゴールドは下落しました

 

そして米国10年債利回りも大きく上昇し、引けでは1.931%となりました

2営業日続けて大きく上がっているので、ナスダック市場は来週特に

警戒が必要です