去年までの強い米国市場が帰ってきた!しかし○月○日までです…

お疲れさまです 年度末で色々面倒な事が多くて、もう今週は疲れましたww

 

まずは昨日の米国主要3指数です

ナスダック +1.84%

S&P500     +1.23%

ラッセル2000      +2.65%となりました

 

 

 

 

 

 

S&P500 ヒートマップ

 

 

 

経済指標

1月 ケースシラー米住宅価格指数 (前年同月比)

予想18.4%に対し、結果19.1%でした (前回18.6%)

 

3月 消費者信頼感指数

予想107.0に対し、結果107.2でした (前回105.7)

 

去年までの強い米国市場が戻って来たのではないでしょうか!?

ウクライナ問題はまだ燻っていますが、停戦交渉に進展があれば

さらに株価にとってはプラス材料となりそうです

 

しかし、力強い米国株式市場ですが5月に0.5%の利上げがあれば

1度調整するのではと思っているので、us-stocks的には4月はバラ色に考えていますww

予想はよく外れますんで...

 

また今晩は、3月のADP 雇用統計や10-12月期 四半期実質国内総生産 GDPなどの

経済指標が発表されます