米主要3指数は3日続落で買い出動したくなってきました

f:id:US-Stocks:20220223103424j:plain

おはようございます 今日は仕事ですが、世の中は祝日で快晴って最高ですね

 

まずは昨日の米国主要3指数です

ナスダック ー1.23%

S&P500     ー1.01%

ラッセル2000    ー1.45%となりました

f:id:US-Stocks:20220223103554j:plain

 

 

 

f:id:US-Stocks:20220223103645j:plain

 

 

 

f:id:US-Stocks:20220223134430j:plain



 

S&P500 ヒートマップ

f:id:US-Stocks:20220223103723j:plain

 

 

 

経済指標

12月 ケースシラー米住宅価格指数 (前年同月比)

予想18.0%に対し、結果18.6%でした (前回18.4%)

 

2月 総合購買担当者景気指数 PMI

結果56.0でした (前回51.1)

 

2月 消費者信頼感指数

予想110.0に対し、結果110.5でした (前回113.8)

 

2月 リッチモンド連銀製造業指数

予想10に対し、結果1でした (前回8)

 

 

昨晩も下落して引けたため、米主要3指数は3日続落となりました

昨日は先物市場で約2%位マイナスだったものの、終わってみたら予想よりも

だいぶ反発した感じがあります

 

現在のところ、ウクライナ情勢が良くなれば株価は上がり、情勢が緊迫すれば

株価は下がるといったところですかね

 

週末の米露外相の会談が中止になり、一段と緊迫化している模様です

こうなってくると、株価の底を当てるのはなかなか難しいですね

良きところで何か買いたいなと思っています

 

又今晩は、MBA 住宅ローン申請指数 (前週比)の発表があります