米最強 個別4銘柄のダブルラインチャート価格を比較してみた

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村 ランキングに参加しています 応援クリックを押していただけると嬉しいです

 

 

こんにちは、us-stocksです。

 

今日は時間に余裕があるんで、

米国の4銘柄の直近1年のダブルラインチャート価格を

調べてみました。

 

 

☑️ダブルラインチャート価格とは...  

株価に為替をかけて計算した価格です

(この価格が安く変えているということは、

何十年後かに円転する時に多くがプラスで売れるということです)

 

 

調べたのは下の4銘柄でどれも米国を代表する個別銘柄ですね

 

 

内容は各銘柄の直近1年の高値×その時の為替を

かけたものが①で、②は昨日の終値と為替をかけたものです

 

 

そして下落率を調べてみました。

 

特に有効なのは、今から円をドルに変えて買う場合と

円貨決済をする方に有効かと思われます。

 

 

 

結果はというと、

この円安ドル高局面で買いを控えていますが、

エヌビディア(NVDA)ならー44.07%と

今買ってもいいレベルではないでしょうか?

 

 

その他の銘柄はやはり為替の影響で

そんなにお買い得には思えません。