『比較』VYM vs VHT&VPU

f:id:US-Stocks:20201024181725j:plain

 

今回はバンガードの3つのETFを比べて見ました

1つめがバンガード米国高配当株式ETF VYMです

と、比較するのがus-stocksも保有しているETF

VHT バンガード米国 ヘルスケアセクターETFと

VPU バンガード米国公益事業セクターETF です

 

まずは2007年からの配当金無しのチャート比較です

 

f:id:US-Stocks:20201024182320j:plain

 

VHTが圧倒的に上昇していて267%上昇しています

次がVPUで83.4%の上昇でした

1番あがっていないのがVYMで65.4%でした

これは配当金が含まれていないので次は配当金込みのチャートで比較します

 

f:id:US-Stocks:20201024182512j:plain

 

これは2004年からのチャートです

トータルリターンが1番高いのがVHTで221%上昇しています

次がVPUで、174%の上昇です

やっぱり1番上昇していないのがVYMで74.7%の上昇になっています

 

10/24日時点での配当利回りは

VYMが4.36%

VHTが1.52%

VPUが3.65%となっています

 

この様にVYMが配当利回りでは上ですが、トータルではVHTとVPUが圧倒しています

 

今後どうなるかわかりませんが、銘柄選びの参考になればと思います

 

us-stocksの目標ポートフォリオは下の様になっていて4つのETF全てが

VYMを上回っています

まだ先ですが、us-stocksは老後に向けてETFを積み上げるのを目標にしているからです

また、取り崩す時に利益が出ている状態でないと取り崩せないと考えているから

こういうポートフォリオになりました

 

f:id:US-Stocks:20201022223427p:plain