ナスダックは+2.92%、S&P500は+2.14%と大幅に上昇して今晩FOMCを迎えますね

f:id:US-Stocks:20220316103249j:plain

お疲れさまです 昨日の米国市場は反発して引けましたね

 

まずは昨日の米国主要3指数です

ナスダック +2.92%

S&P500    +2.14%

ラッセル2000     +1.40%となりました

f:id:US-Stocks:20220316103410j:plain

 

 

f:id:US-Stocks:20220316103456j:plain

 

もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

 

f:id:US-Stocks:20220316103504j:plain

 

 

S&P500 ヒートマップ

f:id:US-Stocks:20220316103536j:plain

 

 

 

経済指標

3月 ニューヨーク連銀製造業景気指数

予想7.0に対し、結果ー11.8でした (前回3.1)

 

2月 卸売物価指数 PPI (前年同月比)

予想10.0%に対し、結果10.0%でした (前回10.0%)

 

2月 卸売物価指数 PPIコア指数 エネルギー・食品除く (前年同月比)

予想8.7%に対し、結果8.4%でした (前回8.3%)

 

 

昨日は主要3指数ともに上昇して引けましたが、昨晩発表された製造業景気指数や

卸売物価指数などは軒並み悪い内容でした

 

米国民は物価上昇をかなり感じていて、消費マインドはマイナスにまで

落ち込んでいます

ウクライナ有事に加え、今最大の懸念事項の1つに中国の新型コロナ感染者が

急増している事です

このまま増え続けるとさらに世界経済に、大きなインフレ懸念が広がっていきそうです

 

また今晩はFOMC後に、注目の政策金利が発表されます