ダウ工業株平均ETF DIAの購入はありか、なしか?

f:id:US-Stocks:20201111132022j:plain

 

まずNYダウが史上最高値を更新する中、ダウ工業平均ETF DIAの購入を考えました

 

構成銘柄を見てみるとus-stocksがなかなか買わない3Mやホームデポ、ビザや

マクドナルド、ウォルマートなどが含まれていました

長期リスク分散投資にはいいですし、ETFでの安心感があります

f:id:US-Stocks:20201111132203j:plain

 

次にus-stocksが保有するETF4種&VTIと比較してみました

f:id:US-Stocks:20201103222602p:plain

f:id:US-Stocks:20201111132540j:plain

 

ちょっと見にくいですが下から2番目の青い線がNYダウETFです

2005年からのチャートではVTIより30%ほど低く、保有ETFの中では1番低い

VPUと同じくらいのチャートになりました

 

これではVTIを買った方がいいかもですね

経費率もDIAが0.16%で、VTIが0.03%と約5倍の経費率となりました

ダウETFも0.1%位の経費率になると、バンガード社のVGT, VCR, VHT, VPUと

同じ経費率になって買いやすくなりますね

 

結果ですが、今のところ無しという結果になりました

今すぐにポートフォリオを変更することは考えていませんが

DIAも右肩上がりの素晴らしいチャートだという事が分かりました

 

今後も自分なりに比較、検討し、より良いポートフォリオになるように頑張ります