VOO S&P500の11月ー12月の最新情報

f:id:US-Stocks:20210117150322j:plain

 

VOO バンガードS&P500ETFの情報が更新されました

 

11月と12月の時点での保有銘柄上位は以下のようになりました

大きな変更はというと12月にテスラが組み入れられたことです

テスラはVOOにとって5番目に大きな保有銘柄に組み入れられました

 

 11/30

 12/30

1.アップル 6.34%

1.アップル 6.678%

2. マイクロソフト 5.366%

2. マイクロソフト 5.296%

3. アマゾン 4.468%

3. アマゾン 4.374%

4. フェイスブック 2.206%

4. フェイスブック 2.068%

5. アルファベットA 1.746%

5. テスラ 1.685% NEW

6. アルファベットC 1.712%

6. アルファベットA 1.659%

7. バークシャーハサウェイ 1.482%

7. アルファベットC 1.602%

8. ジョンソン&ジョンソン 1.262% 

8. バークシャーハサウェイ 1.401%

9. JPモルガンチェース 1.190%

9. ジョンソン&ジョンソン 1.305% 

10. ビザ 1.166%

10. JPモルガンチェース 1.220%

 

 

セクター別は以下のようになっています

 

f:id:US-Stocks:20210117152923j:plain

 

月別のトータルリターンです

2020/12月は+3.85%となりました

年間では+16.24%と、コロナで大きく下落しましたが

それ以上に上昇しました

 

f:id:US-Stocks:20210117153739j:plain