「今よりよくなり得ない、おそらく売り時だ」by スコット・マイナード

f:id:US-Stocks:20210731151952j:plain

 おはようございます  気持ちのいい日曜の朝ですね

 

まずは今週1週間の騰落率になります

週間では、

NYダウ ー0.34%

ナスダック ー1.08%

S&P500   ー0.37%となりました

f:id:US-Stocks:20210731152244j:plain

 

 

VWO エマージングマーケッツ

中国・香港株のVWOが今週はー1.57%と大きく値を下げています

経済や決算が悪くて下がったわけではないので、買い時が難しいですね

共産党のさじ加減で上にも下にも動けます

f:id:US-Stocks:20210731152355j:plain

 

 

米国新規感染者数

米国の感染者数はまだ土日の数が出ていないので正確な数は分かりませんが、

先週よりも大きく増加しているのは明らかです

これ以上増加が続けば、確実に株式市場に影響を与えてきます

もしかすると去年のように下落に見舞われる前に1度ポジション調整をすることも

選択肢の1つに入ってくるのではないでしょうか?

 

ビットコイン

ビットコインは今週ずっと上がっています

新規感染者とか関係ない感じで不気味です

f:id:US-Stocks:20210731152641j:plain

 

 

市場予想

ファイナンシャル・ポインターの中で、グッゲンハイム・パートナーズの

スコット・マイナード氏がコロナ変異種の感染拡大が昨年並みに

増大するとして、リスク資産市場の荒れる展開を予想しています

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

マイナード氏は仮に再び感染が拡大した場合の政府の対応について

持論を述べています

f:id:US-Stocks:20210731153748j:plain



そして結末が昨年ほど厳しいものではないにしろ、市場が不確実性の

水準の上昇を織り込むにつれ今後、数週間・数ヶ月

ボラティリティーが大きくなるだろうと言っています

 

そして売り時について、

f:id:US-Stocks:20210731154108j:plain

と、述べています