(永久保存版) (わざと為替の影響を含ませた)株価チャート QYLD版

お疲れさまです ドル高円安が気になって仕方がなかったので答えを出しました

 

ちょっと大袈裟なタイトルかもしれませんが、1つ自分の中で答えが出た

気がしましたのでシェアしたいと思います

 

まずus-stocksはメインでQYLD ETFを買い、配当再投資をしています

また株価が下がったらQYLDを新規購入していましたが、ドル高の影響で

ドル転すると少ししか買えず疑問を抱いていました

 

また長期保有を決めているQYLDですが、いつかは円転して使うつもりなので

やはり少しでも安く買いたいという気持ちがあります

 

巷では株価は気にしますが為替は長期で積み立てていけば、気にしなくていいという

考えが溢れていると思います

確かにその通りでus-stocksも毎月長期積み立ての大事さを実感しています

 

しかし、少しでも安く買いたいんです!

そこで考えました

1番買いたいタイミングって株価が安くて、

かつドル安の時だって

 

そこでダメ元で作ってみました

為替×株価のチャートです!(期間は2021年8月〜2022年5月13日まで)

 

まずは通常のQYLD ETFのチャートです

 

去年の8月から見る限り、今が1番安く絶好の買いチャンスです!

自分もそう思います

 

しかし、下記のドル/円チャートを見てみると

 

2022年3月上旬からの上昇でドル高に振れました

これでは為替分損をしてしまいます

 

 

そこで、為替×株価チャートです

 

 

少し見ずらいですが、1番の買い時は今では無かったんです!

なんとドル円が上昇し出す前の2022年2月23日だったのです

この日はドル円が114.91円で株価が19.50$で、2つをかけると2240円でした

 

また設定来高値と安値は以下のようになっています

 

これから日本円をドル転して買う時には大いに参考にしようかと思っていますし、

我々日本人はいつか円転することを考えると、少しでも為替×株価が低い時に

買っていきたいものです

また今後はもう少し為替にも注意していければと思っています

 

期間が1年弱しか計測できていない為、はっきりと正しいかはわかりませんが

今後も検証を続けていきたいと思います

 

また全てのチャートに(VTIやVT、BNDなど)この考えは使えると思っているので、

証券会社の方にはこの為替×株価のチャートをリアルタイムで表示できるように

してほしいとも思っています