主要ハイテク企業が好決算連発!でしたが株価は下に向いています

f:id:US-Stocks:20210728071743j:plain

おはようございます。昨晩は女子ソフトボールが金メダルを取りました

おめでとうございます

 

今日はまず、米国ハイテク企業の好決算が発表されたので

いくつかご紹介したいと思います

 

アップル(AAPL) (4-6月期)

売上高 814億ドル 前年比+36%(四半期としては過去最高)

EPS 予想1.01$→結果1.30$

 

マイクロソフト(MSFT) (4-6月期)

売上高 462億ドル  前年比+21%

EPS 予想1.92$→結果2.17$

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】

アルファベット(GOOG) (4-6月期)

売上高 618億ドル 前年比+61.6%

EPS 予想19.35$→結果27.26$

と、ハイテク3社ともあり得ないほどの好業績を発表しました

驚きと今後も成長が見込まれるハイテク企業の業績が、

米国企業を引っ張っていくのだと思います

 

次に昨日の主要指数などの値動きです

昨日は

NYダウ ー0.24%

ナスダック ー1.21%

S&P500    ー0.47%と新型コロナデルタ株が猛威を振るう中で、

かなり神経質な値動きになりました

 

f:id:US-Stocks:20210728075930j:plain



 

 

ドル円

また、ドル円も経済失速の懸念や米国における新型コロナ 新規感染者数が

急激に増えていることからドル安方向に動きました

 

VWO エマージング・マーケッツETF

1番気にしている中国・香港株のVWO エマージング・マーケッツも

先週からの売りが止まらず、昨日はー2.16%の下落となりました

 

f:id:US-Stocks:20210728075948j:plain



 

 

米国新規感染者数

米国新規感染者数も今日は5万人を超えそうです

(随時更新していきます)

f:id:US-Stocks:20210728121642j:plain





 

  

経済指標

5月 ケースシラー米住宅価格指数(前年同月比)

予想16.4%に対し、結果17.0%でした(前回15.0%)

 

7月 消費者信頼感指数

予想123.9に対し、結果129.1でした(前回128.9)

 

7月 リッチモンド連銀製造業指数

予想20に対し、結果27でした(前回は26)

 

 

昨晩の米国個別銘柄 ヒートマップ

f:id:US-Stocks:20210728074528j:plain

 

 

 

引き続き今日も、中国・香港市場に注目しています

今週も下落相場を週末まで引きずるのか、反発するのか注目ですし、

日本市場も昨晩の米国市場が下落して終わったことと、

東京の新規感染者が2848人と発表されたことへの影響があるかもしれません