戦車は撤退を始めたが、インフレはさらに前進!

f:id:US-Stocks:20220216095722j:plain

おはようございます 昨日は米国市場が爆上げしてよかったですねー

 

まずは昨日の米国主要3指数です

ナスダック +2.53%

S&P500    +1.58%

ラッセル2000    +2.76%となりました

f:id:US-Stocks:20220216095831j:plain

 

 

 

f:id:US-Stocks:20220216095920j:plain

 

 

 

f:id:US-Stocks:20220216151242j:plain



 

S&P500 ヒートマップ

f:id:US-Stocks:20220216095959j:plain

 

 

 

経済指標

1月 卸売物価指数 PPI (前年同月比)

予想9.1%に対し、結果9.7%でした (前回9.8%)

 

1月 卸売物価指数 PPIコア指数 食品・エネルギー除く (前年同月比)

予想7.9%に対し、結果8.3%でした (前回8.5%)

 

2月 ニューヨーク連銀製造業景気指数

予想12.2に対し、結果3.1でした (前回ー0.7)

 

 

昨晩はロシアによるウクライナ侵攻の懸念が和らぎ、米国3指数ともに

大幅上昇で引けましたね

久しぶりに不安から解消されました

 

これを受け原油とゴールドは有事として買われていた分が売られ、

下落して引けました

1月のPPIが9.7%と予想を上回ったこともあり、米国10年債利回りは再び2%を

超えてきました

今後は利上げ幅が大きな焦点になっていきそうで、要警戒です

 

又今晩は1月の小売売上高や輸出入物価指数などの経済指標が発表されます